先週の日曜、ソフトテニス部の国民体育大会が円山テニスコートで行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

部長と副部長でもある永谷・蕪木ペアの目標は入部当初から変わらず、全道進出。

今回の大会は2人にとって、夢へのラストチャンスです。
初戦は危なげなく勝利し、全道まであと1勝。
相手は琴似工業。
試合は両者譲らぬ攻防。
ファイナルセットまでもつれ込みました。
そして、、、
最後は副部長の蕪木のボレーが決まり、勝利!!!
ソフトテニス部としても念願の全道進出が決まりました。

 

 

 

 

 

残暑の中、応援に来てくださった田渕先生、ハンナ先生ありがとうございました。
2人の夢はまだまだ続きます。
全道大会は8月7日旭川にて行われます。応援よろしくお願いします。

 

その他の情報はこちらをクリック↓

https://m.facebook.com/sapporoshinyo/