本校の放送局局長3年生、和田さんが撮影&製作した、本校のPV第3弾の秋・冬バージョンが公開になりました。

これにて学校紹介PVの四季バージョンが完結になりました。

なお、本映像のBGMは、アメリカ・カリフォルニア州のバンド、BEING AS AN OCEANが楽曲提供を快諾してくれました。

BEING AS AN OCEANはアメリカの若者に絶大な人気を誇るポスト・ハードコアバンドで、日本の高校への楽曲提供はもちろん初めてとなります。

楽曲の「St. Peter」は、2015年にInVogue Recordsより発売された「BEING AS AN OCEAN」というアルバムに収録されています。

是非、ご覧ください。

映像は、コチラから

Sapporo Shinyo High School -Fall and Winter- 札幌新陽高等学校 from 札幌新陽高等学校 on Vimeo.

 

アーティスト:BEING AS AN OCEANについて

Being As An Ocean(以下、BAAO)は2011年にカリフォルニア州アルパインで結成された叙情派のポスト・ハードコアバンドである。
アメリカのInVogue Recordsに所属し、これまでに3枚のフルレングスをリリース。2012年発表の「Dear G-d…」はビルボードのHeatseekersチャートで27位。続く2014年発表の「How We Both Wondrously Perish」では、インディーズレーベル所属ながらビルボードの本チャートで57位を記録した。2015にはセルフタイトルとなるアルバム「BEING AS AN OCEAN」をリリース。ビルボードのインディーズチャートで11位を記録。2017年もVans Warped tourへの参戦が決まり、Equal Vision Recordsから新作のリリースも予定されており、アメリカでブレイク大本命のバンドである。