臨海実験教室in忍路の開催が決定いたしました!!!

今回は北海道大学 北方生物圏フィールド科学センター 四ツ倉 典滋氏と傳法 隆氏のご協力をお借りして、2泊3日で夏の学びの締めくくりをします。

高校ではあまり行われなくなった「実験」や「実習」というものをもう一度見つめ直し、知的好奇心の育成と原体験の獲得をします。
忍路臨海実験所は海に隣接しており、1908 年(明治41)、日本で2 番目に古い大学の臨海施設として東北帝国大学農科大学水産学科に忍路臨海実習所が設置された歴史ある実験所です。
ここを使用させていただくだけでも大変貴重なことであり、この度は海と湖の専門家2名にお越しいただき豪華な3日間が展開されます。

この実験から生徒も教員も多くのことを学び、自発的探究心の育成にもつながればと考えています。
リーフレットモデルは札幌新陽高校 3年4組 椿坂友梨さんです。