ロシアサハリン州副首相及びエトノス音楽学校の生徒が来校しました

本日、ロシアのサハリン州からスタルツェワ副首相とエトノス音楽学校の生徒たちが本校に来校し、歓迎会が行われました。

本校を代表し、書道部の生徒から記念品の贈呈や、エトノス音楽学校の演舞披露、さらに本校の生徒と札幌大学の学生による南中ソーランの披露など、大変に盛り上がりました。

特にエトノス音楽学校の演舞では、本校の生徒も一緒になり踊ることができました。

生徒にとって、とても有意義な国際交流の時間となりました。

dsc_0574dsc_0599dsc_0668dsc_0713