札幌新陽高校+(Plus)プロジェクト「中高生のためのIT・プログラミングサマーキャンプ2016」奨学生を募集します

新陽高校では、来年から「好きなことに本気で挑戦する」プロジェクトを開始する予定です。
(詳細は、8月に発表しますが、「新陽高校+(Plus)プロジェクト」と呼んでいます。)
でも、「できることは今年からやってもいいのじゃないか」と思ったので、今年の夏に北海道大学のキャンパス内で行われる
「中高生のためのIT・プログラミングサマーキャンプ2016」
https://life-is-tech.com/camp/index.html#area_course
に合計3名の奨学生枠を用意することにしました。
(通常は1人あたり74,500円かかりますが、そこを学校が負担します。)
そして、中学生は北海道内の中学校3年生、高校生は新陽高校在学生に、この応募資格があります。
中学生は新陽高校を受けなくても構いません。広い世界を経験してもらえればと思います。
このIT・プログラミングキャンプは、
尊敬する若き友人たちが立ち上げた「ライフイズテック株式会社」が運営する延べ15,000人が参加した国内最大級のプログラムです。
Googleによる世界のICT教育組織に与えられる賞を日本で始めて受賞しています。
東北の被災地の中高生にも受講してもらい大変な好評も得ました。
現役の大学生・大学院生に教えてもらいながら、仲間とともに「iPhoneアプリ」または「Androidアプリ」を開発するコースに本気で挑戦をしてもらい、ITと自身の可能性を実感してもらいたいと思います。
ライフイズテックのプログラムは、8割は初心者で男女比は6:4だそうです。
応募に際しては、
・参加理由
・高校生活で本気で挑戦したいこと
をそれぞれ400字以上で書いてもらい、その内容だけで選抜します。
ポイントは「情熱」です。
どうぞ自分の思いを書いてみてください。
保護者や先生に見てもらうと妙に優等生な作文になってしまうことがありますので、自分自身で書くことをおすすめします。
最後に、締め切りは【6月29日(水)23:59】になります。
期間が短くてごめんなさい。
でも、本気で応募してくれると嬉しいです。
それでは。
ーーーーーー
札幌新陽高校+(Plus)プロジェクト
「中高生のためのIT・プログラミングサマーキャンプ2016」奨学生
募集要項
【期間】
8月8日(月)〜12日(金)※5日間
【実施場所】
北海道大学 札幌キャンパス FMI国際拠点
【対象者】
中学生:北海道内の中学3年生
高校生:札幌新陽高校の在学生
合計3名
【対象コース】
iPhoneアプリ開発コース(通いプラン)
Androidアプリ開発コース(通いプラン)
のどちらか一つを選択。
※宿泊プランは対象になりません。
【費用(自己負担)】
交通費など
※基本料金(69,500円)、PCレンタル(5,000円)を奨学金として新陽高校が負担します。
【応募方法】
こちらのフォームから応募してください。
http://goo.gl/forms/AXb6lci1zBCxHcUR2
奨学生申し込み締め切り 6月29日(水)23:59
合格発表 6月30日(木)
【保護者の皆様へ】
この度は、応募期間が短い設定になり申し訳ありません。
ご不明な点がありましたら新陽高校まで直接にお問い合わせいただければと思います。
011-821-6161(荒井)
申込フォーム