ボトムアップ理論!主役は生徒!北海道新聞にサッカー部掲載

◇10月22日(月) 北海道新聞朝刊に札幌新陽高校サッカー部の取組がが紹介されました。

【部活運営 主役は生徒】

「ボトムアップ理論」の手法は「部活動のチームの運営などを生徒に任せ、成長を促す指導法」。

「何のための高校なのか」

「何のための部活動か」

生徒が主役で、生徒主体の部活。

自ら課題を発見し、考え、チームで課題解決に取り組み、カタチ「結果」を創り上げる部活動を目指します!