世界一のレゲエダンサーI-VAN講演会

【出会いと原体験】『世界一のレゲエダンサー I-VAN講演会』

2012年に行われたレゲエの世界大会で優勝をした「世界一のレゲエダンサーI-VAN講演会」が札幌新陽高校で開催されました。

体育館に集まった生徒たちは普通の講演会が始まるかと思っていたら、登場していきなり…
「全員立って手を挙げて!」とI-VANさんの掛け声とともに軽快なレゲエの音楽が体育館に響き渡りました。

生徒たちは最初はどう反応したらいいのか戸惑ってました。しかし次第にレゲエの音楽に合わせてノリノリに!!

そして、、、
1学年VS2学年のダンス対決!
さらに!!先生方もステージの上でダンス!!
サッカー部の生徒とのリフティング対決!!

講演での「I-VANさんの海外での経験」、「世界一のダンサーを目指した体験を踏まえての言葉」は、一言一言に重みがあり生徒たちの心に多くの貴重な宝物を残しました。

世界一のレゲエダンサーとの出会い、言葉、そして時間を共有できた体験は、最高の原体験となりました。

I-VANさんも「新陽高校最高!」と生徒たちにエールを送ってくださいました。

これから1・2年生は自らが進む道を創り上げていくための重要な時期となります。
今回の講演会を一つのキッカケとして、自ら考え行動し悔いのない挑戦をしてほしいと思います。