札幌新陽高校図書局の紹介

◇札幌新陽高校図書局では毎月「新刊」や「この時期にぜひ読んでほしい」本の紹介などを「LIBRARY」で紹介をしています。
今年から本校では漫画本も積極的に置くようにしています。

漫画本は最近そのよさが注目され「マネジメントの父」と言われているピーターF.ドラッカーに関する漫画本が多く出版されています。

また漫画「君たちはどう生きるか」(原作:吉野源三郎 漫画:羽賀翔一)は200万部以上読まれベストセラーになり、本校では羽賀翔一さんにお越しいただき講演会も開催しました。

「今月の新刊」の紹介です。

 

◇「小説 響 HIBIKI 」(小学館 橋本光晴)

2017年、マンガ大賞2017を受賞。2018年9月14日、『響−HIBIKI−』のタイトルで実写映画が公開されている。出版不況業界に苦しむ文芸業界。主人公鮎喰響は、高校に入学したばかりにも関わらず文芸雑誌「木蓮」新人賞に応募し「お伽の庭」が新人賞を受賞。しかし、授賞式で「お伽の庭」を読まずに批判した田中に響はパイプ椅子を振り上げる。その他にも先輩の指を折る、屋上から飛び降りるなど行動が予測できない・・・