学校紹介

学校長紹介

荒井 優 学校長の写真

荒井 優 学校長

あらい・ゆたか/1975年2月28日生まれ。札幌市立三角山小学校卒業後、神奈川県横浜市で育つ。1994年早稲田大学政治経済学部経済学科入学。卒業後㈱リクルートに入社した後ソフトバンク㈱社長室配属。
グループ企業でSB プレイヤーズ㈱、㈱エデュアス、㈱さとふるの取締役を歴任・公益財団法人東日本大震災復興支援財団の専務理事を兼務、孫正義社長が行う復興支援活動の責任者を経て2016年2月より現職。
趣味:硬式テニス、山登り、読書、カフェ開催

twitter Facebook

荒井 優 学校長のSNS

公職

  • 公益財団法人 東日本大震災復興支援財団 専務理事 (2011-2016)
  • 福島県双葉郡教育復興ビジョン協議会 外部委員 (2012-2013)
  • 福島県双葉郡教育復興ビジョン推進協議会 委員 (2013- )
  • 公益財団法人 東京子ども図書館 評議員 (2014- )
  • 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015 オフィシャルサポーター (2015- )
  • 南相馬市教育振興計画 有識者会議委員 (2015- )
  • OECD 日本イノベーション教育ネットワーク 理事 (2015- )
  • 文部科学省 平成27 年度「地域政策等に関する調査研究」委員 (2015- )
  • 福島復興公民館大学 発起人 (2015− )
  • 公益財団法人 東日本大震災復興支援財団 理事 (2016- )

学校紹介

沿革

校舎 写真
1958年(昭和33年)4月 札幌慈恵女子高等学校 開校 / 初代校長 水沼 興一郎 就任
1987年(昭和62年)4月 男女共学実施 / 校名を「札幌新陽高等学校」に改名 / 新校章・新校旗・新校歌「いのちは緑」制定
1990年(平成2年)10月 カナダ オンタリオ州 ブロック高等学校と姉妹校提携
2002年(平成14年)11月 国際理解と交流を目的に、海外への修学旅行をスタート
2006年(平成18年)4月 選択授業「保育と児童文化」開設
2008年(平成20年)4月 「ホームヘルパー2級取得講座」開設
2008年(平成20年)10月 創立50周年記念式典
2010年(平成22年)4月 選択授業「アグリレッスン」開設
2010年(平成22年)12月 タイ チェンマイ郡 ナワミンスクールと学校交流提携
2011年(平成23年)11月 「札幌市民憲章」受章
2014年(平成26年)11月 修学旅行選択制(国内・海外)導入
2016年(平成28年)1月 グアム セントジョーンズスクールと国際交流をスタート
2016年(平成28年)2月 第12代校長 荒井 優(あらい ゆたか) 就任
2018年(平成30年)4月 探究コース開設

学校紹介

校歌

校章の画像

「いのちは緑」
作詞 原子 修 / 作曲 木村 雅信

一.
白萩のこころがみえるあなたの
瞳には いつも
たったいま生まれたばかりの光が
せせらいで
ふく風までが
いのちは緑とささやいていく
ああ
わかさの丘にきよくたち
人間の 空の青さを
どこまでもどこまでもたずねていこう
日々あたらしく生まれかわっていく
わたしたち・・・・
よろこびのきょう

二.
白樺のおもいがわかるわたしの
視線にはいつも
たったいまのぼったばかりの太陽が
もやいして
とぶ鳥までが
世界は無限とうたっていく
ああ
自由の森につよくたち
人生の 山の重さを
いつまでもいつまでもきわめていこう
日々うつくしくよみがえっていく
わたしたち・・・・
すばらしいあした