学校紹介

沿革

校舎 写真
1958年(昭和33年)4月 札幌慈恵女子高等学校 開校 / 初代校長 水沼 與一郎 就任
1987年(昭和62年)4月 男女共学実施 / 校名を「札幌新陽高等学校」に改名 / 新校章・新校旗・新校歌「いのちは緑」制定
1990年(平成2年)10月 カナダ オンタリオ州 ブロック高等学校と姉妹校提携
2002年(平成14年)11月 国際理解と交流を目的に、海外への修学旅行をスタート
2006年(平成18年)4月 選択授業「保育と児童文化」開設
2008年(平成20年)4月 「ホームヘルパー2級取得講座」開設
2008年(平成20年)10月 創立50周年記念式典
2010年(平成22年)4月 選択授業「アグリレッスン」開設
2010年(平成22年)12月 タイ チェンマイ郡 ナワミンスクールと学校交流提携
2011年(平成23年)11月 「札幌市民憲章」受章
2014年(平成26年)11月 修学旅行選択制(国内・海外)導入
2016年(平成28年)1月 グアム セントジョーンズスクールと国際交流をスタート
2016年(平成28年)2月 第12代校長 荒井 優(あらい ゆたか) 就任
2018年(平成30年)4月 探究コース開設

学校紹介

校歌

校章の画像

「いのちは緑」
作詞 原子 修 / 作曲 木村 雅信

一.
白萩のこころがみえるあなたの
瞳には いつも
たったいま生まれたばかりの光が
せせらいで
ふく風までが
いのちは緑とささやいていく
ああ
わかさの丘にきよくたち
人間の 空の青さを
どこまでもどこまでもたずねていこう
日々あたらしく生まれかわっていく
わたしたち・・・・
よろこびのきょう

二.
白樺のおもいがわかるわたしの
視線にはいつも
たったいまのぼったばかりの太陽が
もやいして
とぶ鳥までが
世界は無限とうたっていく
ああ
自由の森につよくたち
人生の 山の重さを
いつまでもいつまでもきわめていこう
日々うつくしくよみがえっていく
わたしたち・・・・
すばらしいあした

学校紹介

学校長紹介

赤司展子 学校長の写真

校長 赤司展子(あかしのぶこ)

1976年千葉県で生まれる。早稲田大学商学部卒業後、三井物産、アルフレックスジャパン、UBS証券を経て2007年PwC Japan入社。2014年よりPwCの社会貢献活動の一環で福島県双葉郡教育復興ビジョン推進協議会へ出向。教育委員会や学校、地域など多くの関係者と協働し、教育復興ビジョンの具現化を推進。2018年1月ウィーシュタインズ株式会社を設立。多彩能®が輝き合う世界を目指し「学びの多様化」をライフワークとして取り組んでいる。
2021年4月より現職。

(兼職)ウィーシュタインズ株式会社 創業者・代表取締役、NPO法人インビジブル 理事、一般社団法人STEAM JAPAN 理事、社会彫刻家