札幌新陽高校 単願入試保護者同伴面接って?

札幌新陽高校の2019単願試験は「保護者同伴面接試験」

皆さんは「面接試験は何のために行うのか。」考えたことがあるでしょうか。

私たち新陽高校は面接試験は「覚えたことを思い出し話す力を問う試験」ではないと考えています。

「何のために新陽高校で学ぶのか」

「新陽高校で何を学ぶのか」

「新陽高校で社会とどのように関わるのか」

新陽高校での3年間を自分ごととして捉え考えることが必要です。

ですからこうして事前に面接の質問内容をお知らせしますが、「正解」は一人ひとり違います。

大切にしてほしいのは「お子さんと保護者がとともに高校生活を考える」ことを通して、新陽高校への入学の想いを確かなものにしてほしいと考えています。

本気で挑戦する人の母校

◇第2回オープンスクールで単願受験を希望する生徒さんたちが考えた質問の中から選ばれた質問内容

1)新陽高校で授業がないとしたら何をしますか?

2)あなたを野菜に例えるとしたら何ですか?

3)100万円を30分で使い切るとすると何に使いますか?

◇第2回オープンスクールで櫛田副校長が保護者の皆さんに伝えた質問内容

1)お子さんにかけてきた想い

2)お子さんに期待すること

3)新陽高校に期待すること

◇面接についてのお問合せが何件が寄せられた内容

1)面接に同伴する保護者は1名でもいいですか?

⇒はい、1名でもかまいません。

2)面接に同伴する保護者は願書に記載されている保護者とは別でもいいですか?

⇒はい、願書に記載されている保護者と別の保護者の方でもかまいません。

3)どのような服装がいいのですか?

⇒お子さんの晴れの場です。フォーマルな服装でお願いします。

☆面接時間については、中学校を通じて皆さんにお知らせいたします。

☆「釧路、旭川、東京会場で受験される皆様へ」

 ⇒1月19日(土)単願入試の面接時間は中学校を通じてお知らせしますが、保護者の皆様へも直接お伝えいたします。