新陽高校のB日程入試を活用しましょう!

 

併願受験をする受験生へ

B日程入試を最大限利用してください

 

本気で挑戦する人の母校

 

先日、新陽高校の単願入試が終わりました。

次はB日程での一般入試が2月19日(火)に行われます。

現在、B日程一般入試の出願受付中です。

出願は1月29日まで受け付けています。

 

 

併願で受験をする受験生の皆さんは試験勉強も

最後の仕上げにかかっているのではないかと思います。

私立高校はA日程とB日程で受けられる高校が違うので、

公立高校も合わせると最大3校受験することができます。

最終的に3月にこの3校の中から通う高校を選ぶことになりますね。

 

新陽高校の一般入試はB日程です。

B日程は考えていなかった。

という受験生がいたら是非B日程入試も受けてください。

 

新陽高校のB日程入試にはメリットがいくつかあります。

・公立高校入試前なので、本番と同じ緊張感の中で自分の力がどれだけ発揮できるか試すことができます。

・公立高校入試前に試験慣れができ、自信もつきます。

・もし、失敗しても公立高校入試に向けて対策を取れます。

・最終的に全て合格したら公立と私立2校の計3校の中からより自分にあった高校を選ぶことができます。

・新陽高校の試験科目は国・数・英の3教科、内容は基礎内容をしっかり出して行きます。

公立高校に向けた試験勉強で十分対応できる内容です。私立高校だからと特別な対策は不要です。

・ネット出願なのでとてもスムーズに手続きができます。

 

 

B日程の受験を考えていなかった受験生

B日程の受験を迷っている受験生

新陽高校に興味を持っている受験生は、

ぜひB日程入試で新陽高校を受けてください。

 

合格を手にしていなければ、最後に選ぶこともできません。

出願は1月29日まで受け付けています。

 

併願を希望している受験生にこそB日程入試を最大限活用してほしいと思っています。

受験を希望される場合はぜひ、早めに中学校の担任の先生に相談してみてください。