新陽高校に入れない?ほんとに? 合格は自分で考えて行動して勝ち取るもの!

新陽高校に入れない?ほんとに?

新陽高校を志望校として考えてくださっている受験生と保護者から、

このような質問をされることが多くなりました。

 

『中学校で新陽はパスポート生だけでいっぱいだから合格できない、志望校を変えなさいと言われた。』

『新陽は単願受験者が多いから、一般ではほとんど合格者がでないと聞いた。』

『新陽の入試はディスカッションだから合格の目安がない。危険だからやめておけと言われた。』

 

誰かから聞いた…

みんなそう言っている…

どうなんでしょうか?

とご相談いただくケースが多いです。

 

あなたはどう思いますか?

これらは真実でしょうか?

 

答えは「NO!」です。

質問にお答えしつつ、入試について大事なことをお伝えしていこうと思います。

受験生のみなさん、どうぞ最後までお読みください。

 

《INDEX 》━━━━━━━━・+★

【1】パスポート制度と認定者数

【2】単願受験希望者へ

【3】一般受験希望者へ

【4】入試のディスカッション対策

【5】新陽高校受験を反対されている受験生へ

★+・━━━━━━━━━━━━━・+★

 

【1】パスポート制度と認定者数

 

『新陽はパスポート生でいっぱいだから合格は難しい。』

そのように聞かされ、志望校を変えるように促されている受験生からご相談を頂きました。

 

今年度から開始した《新陽パスポート制度》です。

こちらは早い段階から新陽高校を志望校として考えている。

けれど…

志望コースに対して成績が基準に足りない

もしくは入試本番だけで評価されるより、もっとよく自分を知ってもらいたい…

という受験生などを対象に行われたものです。

パスポート制度にエントリー後、関連イベントに参加して頂き、想いや行動をみせていだきコース長や先生方が協議して認定の有無をだします。

【認定】されると単願入試時に加点されるというシステムです。

 

パスポート認定 = 合格 ではありません。

 

パスポート制度にエントリーし、イベントに参加した受験生のみなさんについて12月1日認定の可否についてご連絡をしています。

 

『新陽はパスポート生でいっぱいだから合格は難しい。』

と言われている受験生がいるようですが、

パスポート認定生で定員がいっぱいで合格できないという事はありません。

 

実際、認定を出させて頂いたのは180名です。

認定による加点も単願入試時のみ、認定コースでしか使用できません。

 

パスポート制度を利用しない単願志望者も一般受験志望者も合格のチャンスはまだまだあります!!

ウワサやイメージに踊らされることなく、しっかり情報を掴んで考えて志望校を決めてください。

 

 

【2】単願受験希望者へ

 

パスポート認定をされていないからと弱気になることはありません。

単願出願を希望の際には落ち着いて合格基準を確認しましょう。

 

新陽高校は受験生のみなさんの頑張りを最大限評価するために、

他校同様に内申ランクでの評価の他に、

出願時の成績だけをみる新陽独自の基準も設けています。

 

例 総合コース

通常内申 Hランク 

新陽独自基準 社会が3

(どちらも成績に1がないこと、3年時の欠席日数が10日以内であること)

 

このどちらかがクリアできていれば合格圏内です。

合格基準は入試特設ページからも確認できます。

https://nyushi.sapporoshinyo-h.ed.jp/

 

まずは基準をしっかり確認して単願受験について考えてみてください。

まだまだ単願受験での合格も十分狙えます!

本気の挑戦をお待ちしています。

 

【3】一般受験希望者へ

 

『新陽は単願受験者が多いから、一般ではほとんど合格者がでないと聞いた。』

 

そんなことはありません!!

 

毎年、新陽は単願だけで定員が埋まってしまうとウワサが流れます。

私達も困ってしまうのですが…

それだけ注目していただけているという事なので、本当にありがたいです。

毎年、きちんと一般入試で合格し、入学できる枠をご用意しています。

実際の入学者数をみると単願者の方が多いので不安になるかもしれません。

ですが、一般受験の合格者は一般受験入学者数の何倍も出ています。

 

一般受験者は併願ということで他に第一志望校がある受験生です。

こちらが合格を出していても、第一志望校に合格した方は新陽には入学されません。

結果、一般受験の入学者が少なくなっているだけなのです。

 

100点より100%!

がんばる受験生を応援する新陽高校では併願による一般受験者も応援しています。

一般受験での新陽へのチャレンジもお待ちしています!

 

【4】入試のディスカッション対策

 

『新陽の入試はディスカッションだから合格の目安がない。危険だからやめておけと言われた。』

 

新しい試みが行われるとき、様々な不安がでてきます。

変化を恐れる気持ちはわかりますが、勇気をもって一歩ふみ出して欲しいと思います。

入試のディスカッションの評価内容は誰がみてもきちんと評価できるように設定されています。

個人のさじ加減などということはありませんので心配しないでください。

 

とはいえ、ディスカッションが入試本番だけでは不安だと思います。

入試のディスカッション対策はミライ会議に参加していただくだけで練習できるようにしています。

ぜひ、ミライ会議にご参加ください。

今後のミライ会議は12月7日と14日に予定しています。

ディスカッションのテーマは第2回オープンスクールで受験生が入試のディスカッションテーマとしてふさわしいものを考えてくれた中から厳選しています。

ミライ会議のなかで採用テーマについても触れていきます。

ぜひご参加ください。

申込みはこちらからどうぞ

https://mirai-compass.net/usr/spsinyoh/event/evtIndex.jsf

【5】新陽高校受験を反対されている受験生へ

 

『新陽高校を受験しようと思っているが先生に反対されている』

 

そうご相談いただくことも多くなりました。

受験校に選んでいただき、ありがとうございます。

 

どの高校を受験する場合もそうですが、

反対されたことに怒りや不安や不満を持つ前に考えてほしいことがあります。

 

進路に対して、ちゃんと考えられているでしょうか?

先生も保護者も敵ではありません。

あなたを思うからこそ、軽々しいことは言えませんし、できません。

 

「新陽なら入れるから」

例えばそんな表面的な理由で受験したいと言っていたなら反対されるでしょう。

 

「新陽しか考えてない」

それも止められたり、反対されるでしょう。

入試は絶対ではありません。

一般受験や特に合格基準に満たない場合は、

『もし新陽が駄目だったらどうするか』

という視点でも考えておく必要があります。

 

他にもいろんな事情があるでしょう。

反対されれいるとするなら、まず【なぜ?】反対されているのかを知りましょう。

思い込みや想像ではいけません。

きちんと話し合ってください。

自分の考えに不足があるときは、そこをしっかり見つめて考えましょう。

そして再度、話し合ってください。

 

あなたの人生です。

ですが、あなたの人生をあなた以上に大切に思っている大人がたくさんいます。

どうか想いを伝えあって、答えをだしてください。

 

ここまでお読みくださり、ありがとうございます。

新陽高校は受験生のみなさんに選ばれ、受験していただけることを切に願っています。

 

まとめ

★パスポート認定 = 合格 ではない!

★合格基準をきちんと再確認!!

★単願受験、一般受験でも合格のチャンスはまだまだある!

★一般受験の合格者数は一般受験入学者の何倍も出ている!

 併願でも合格のチャンスはある!!

★ディスカッション対策はミライ会議参加でばっちり!!

★反対されたら、その理由を知った上で再度考えよう。

 最後まできちんと話しあう!

★あなたの人生をあなた以上に大切に思っている大人がいます!

 がんばって!!

受験生を本気で応援!!

新陽高校でした!