【チームとは何か?】

新学習指導要領では生徒の資質・能力の育成のポイントの1つとして「協働的な学び」が挙げられています。新陽高校ではコースの特色に応じて対話的な学びを進めており、その中で生徒らは多くの葛藤を経験し、多様な価値観に触れながら学習をしています。
.
昨日は株式会社リクルートの福田さんに来校いただき、生徒向けにチームビルディングに関するワークショップを実施いただきました。福田さんは、「HITOLAB(ヒトラボ)」という、リーダーシップ・アクセラレータープログラムを活用した、人材開発教育プログラムに携わっている方です。
.
「グループとチームの違いって何?」
「リーダーってどんな存在?」
.
福田さんのファシリテーションを受けながら、その場にいた生徒だけでなく、大人たちも意見を交流させ、「チーム」や「協働」に対する意識を高めていきました。
.
チームで過ごす上で、
・自分でやった方が早い病
・誰かがそのうちやるっしょ病
・陰で不満言いがち病
.
これらへの処方箋・対応策もいただくことができました。ワークショップの最後には、新校長の赤司さんからもフィードバックをいただき、生徒たちの今後の成長につながる素敵な時間になりました。今回の貴重な学びを活かし、今年も新陽生は多くのプロジェクトに挑戦していきます。