【5月保護者アンケート結果】

保護者の皆さまへ
日頃より本校の教育活動にご理解ご協力を賜り、誠にありがとうございます。

新陽高校は、校訓「自主創造 自ら道を拓くべし」の精神のもと、生徒と教職員だけでなく多様な人々が協創する学校でありたいと考えています。本校の挑戦と創造の道を、保護者の皆さまにも共に歩んでいただけるように、学校への理解を一層深めていただきたいと思い、この度アンケートを実施させていただきました。

ご多忙の中、多くの方にご回答いただき心より感謝申し上げます。

本校では生徒の安全を最優先すると同時に学ぶ機会を最大限保障することを念頭に、活動方針を決めています。現在は、新型コロナウイルスの感染が急拡大し札幌市内が予断を許さない状況にあり、オンライン授業をメインとしております。

この方針について、「登校を増やして欲しいが、現状の札幌のコロナ感染状況ではオンライン授業は理解できる。」というご意見を多くいただきました。我々としましても、登校や対面授業ができないストレスや、先が見通せない不安による学習意欲の低下を心配しております。これからも生徒一人ひとりの声に耳を傾け、教育活動を工夫したり個別でサポートしていけるよう、担任を中心として全教員であらためて体制を整えているところです。

また、学校からの情報提供については評価いただいているお声がある一方、まだまだ説明不足であったことを反省するに至るコメントも頂戴しました。今後は発信内容や方法を工夫し、さらなる丁寧さを心がけたいと思います。

いただいたすべてのご意見を真摯に受け止め、お子様の大切な1日1日が充実したものとなるよう、教職員一同、力を尽くしてまいります。今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

5月保護者アンケート結果
https://drive.google.com/file/d/1zrtIMprC8PMKOXRz-iqbHXST7CpQzjOk/view?usp=sharing

2021年5月17日
札幌新陽高等学校
校長  赤司 展子