【円山動物園特別制服贈呈式】

5月に開園70年を迎える円山動物園の制服贈呈式がありました。

こどもたちの未来、札幌のまちづくり、そして飼育員さんを応援することが目的のプロジェクトです。発起人の丸美珈琲・後藤社長をはじめとする「円山動物園70周年応援有志の会」と副理事長のゆたかさんのご縁から、新陽高校もスポンサーに名を連ねることができました。昨日より飼育員さんたちが、サファリ風の制服やポロシャツなどを着てくださっています。

公共の動物園の制服に民間のロゴが入るのは、地元の人たちに愛されている動物園と、地域を大切にする地元企業さんのつながりの証です。

新陽高校では、公共と民間企業、そしてひととひとのご縁のつながりや、これからの時代に特に必要となる地域や企業間でのコラボレーションについて、このような身近な事例を肌で感じながら学ぶ事ができます。

現在は、「街に動物園がある事の幸せ」を感じながら、円山動物園での特別探究学習準備が進んでいます。